日々の激務で悩んでいる方へ 〜看護師の仕事は社会的には非常に意義のあるお仕事〜

HOME   >   【仕事の悩み】日々の激務

社会的意義のあるお仕事

応援ナース 看護師さんは夜勤があり、生活の不規則さもあいまって、多くの方が大変な激務の中で頑張っておられます。 私立の病院だと日勤が明けてそのまま夜勤などというケースもありますので、 他の仕事をしている人からは考えられない働き方をされている場合があります。

また、人の命を預っているというプレッシャーや感染リスクなども合わさって、多くの看護師がストレスを抱えながら働いているのが現状です。 ナースの読者さん、いつも本当にご苦労様です

一方で、給与は普通の企業のOLさんなどと比較すると高く、募集が底なしで存在していますので食いっぱぐれがないというのは魅力です。

ほとんどの看護師さんが「仕事がきつい」「給料が割りに合わない」と言いますが、一般の企業勤めを辞めて看護師になった人は、 看護師の仕事を「キツい」「激務だ」などとほとんど言われません。 看護師が損をしていると思う人は、世間一般のお仕事についてあまり知識がない若い方が多いのも現状です。

車イスを押す看護師 皆さんの近所にも夜中まで電気がついている会社はありませんか?終電で帰宅できれば良い方で、残業・定時という概念は無くなり、給料は安い、 ボーナスなんていう言葉も忘れて、誰からも感謝されず、 遂には業績悪化でリストラなんていうビジネスマンやOLは珍しくありません。

この世には倒産する企業がたくさんありますが、サボっているから倒産するわけではありません。
みんな一生懸命死ぬほど働いた結果、倒産して職を失います。 看護師の仕事がきつい、割りに合わないという皆様、看護師の資格を放棄して普通に勤めてみてはいかがですか?



大変なことは絶えませんが、看護師の仕事は社会的には非常に意義のあるお仕事です。無い物ねだりではなく、有る物探しです。 「看護師の仕事ってなかなか素敵だよ」と言える方が増えることを願っています。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ