看護師転職サイトの選び方 〜オススメはコンサルティング型(エージェント型)の転職サイト〜

HOME   >   【転職サイトについて】ポータルサイトの選び方

転職・求人サイトの選び方

多くのナース転職サイトがあふれている中でどんなサイトを選べば良いのでしょうか。その基準について紹介します。

公開求人件数のみで比べてはいけない

美人看護師 看護師転職サイトでネットで検索すると、転職サイトから公開されている求人案件と、全体の件数を知ることができます。 このサイトでも目安として求人件数を記載していますが、この件数に惑わされてはいけません

転職サイトの中には件数を大きくするために、実際には応募できない
「サクラ」とよばれる求人情報を入れている企業もあれば、ナースパワー人材センターように「転職の実績があり、 現段階で応募可能な」求人情報だけを公開していて、求人件数が少なく見えているサイトも存在していますので、 件数にこだわるのは良い比較方法ではありません。

実際に希望に合った求人情報がどれくらい出てくるのかは個別の条件や時期、時期によります。会員登録して自分の目で確かめるしかありません。

キャリアアップ支援金につられ過ぎない

サイトの中には「ナースではたらこ」のように、転職完了すると30万円プレゼントします、 というとても魅力的なシステムを設けているとことがあります。

これはこれでとても良いシステムなのですが、報酬金欲しさにどんどん転職を繰り返してしまうような 看護師さんもいるため、病院側からは一部批判的な考えがあるのも事実です。

看護師さんがどんどん転職してしまうというのは医療業界全体にとって褒められる状況ではないため、そういった考え方から あえて支援金制度を使っていないようなサイトもあります。 なので、支援金を出していないサイトを「ケチだ」と捉えるのではなく、医療人として評価するという姿勢も必要ではないでしょうか。

求人件数より転職の実績で選ぶ

利用できる転職サイトは、エリア次第ですがざっと15件くらいはネット上ですぐに探せると思います。 その中では最近出てきたようなサイトもありますが、信頼出来るのは転職の実績が多いサイトです。 上でも述べましたが、求人の件数は信用しづらい部分もありますが、実績数は事実ベースの数値が出されていると思ってよいでしょう。

こちらのサイトの口コミランキングでは実績が十分な転職サイトをご案内しておりますので、安心して使っていただいて良いでしょう。

検索タイプよりコンサルティングタイプがお勧め

指導する看護師 看護師転職サイトには2種あり、検索型とコンサルティング型(エージェント型)が存在しています。 コンサルティングタイプでは担当のエージェントが付きますが、検索タイプはパソコンから希望条件を設定して検索・応募してサイトからの 連絡を待つという流れになります。

エージェントとやり取りしない分、検索タイプが楽に見えますが、
病院のリアルな情報を得られる、代わりに条件を交渉してくれるというコンサルティング型の重要なメリットを 享受することができません。

従って、最近利用されているのは主にコンサルティングタイプであり、 こちらでもコンサルティング型の転職サイトだけをご紹介しています。

こだわり過ぎずに使ってから考える

これぞ究極の選び方と言えるかもしれません(笑) 結局、地域や希望している条件、担当についてくれた人など様々な要素であなたにとっての 「良い転職サイト」が決まってきますので、あまり考えすぎずに直感的に選んでみて、相性が良くないなと思えば使わないという判断をするのが 最も賢い方法かもしれません。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ