不規則な生活で悩んでいる方へ 〜例を見ながらどのような問題が出てくるか考える〜

HOME   >   【生活の悩み】不規則な生活

不規則な生活で生じる問題とは

受け付け看護師 看護師さんのお仕事というと、通常のオフィス勤務の人とは違って土日に勤務があり、 おまけに夜勤もありますので生活が不規則だと嘆いている看護師さんが多くいらっしゃいます。

では具体的に生活が不規則だとどのような問題が出てくるのでしょうか?代表的なものをいくつか見てみましょう。

体調を壊す

元々体が弱い方は、時差ボケをうまくコントロール出来ずに苦しまれる方もいます。 夜勤の後寝られない、夜勤の仮眠の時間に寝られないなどで慢性的に寝不足になり、勤務中も集中でき無い方もいます。 一方で、看護師さんは不規則な生活をしないといけないと決まっているわけではありません。

場合によっては医師に診断書を書いてもらい、 夜勤の数を減らしてもらうようお願いしたり、日勤のみの病院に転職する、アルバイトなどに雇用形態を変えてもらうなどの可能性を考えて、 周囲に相談してみてください。

現在であれば看護師さんの求人はたくさんありますので、求人情報をながめてみるのも良いでしょう。

太ってしまう

規則正しく食事を取ることができないので、太りやすくなってしまったと感じる方も多いです。 しかし、女性であれば脂肪がつきやすいのは当然です。運動しましょう。最近では加圧トレーニングで筋肉をつけたり、 ヨガで汗を流すなどして効果的にダイエットされている方もいます。

また、運動が苦手な方も多いので、寒天やキャベツで満腹にする、炭水化物を控える、 マイクロダイエットなどのサプリメントを利用するなどの方法も利用されています。

出会いのチャンスがない

看護師さんは出会いが無いという意見も聞きますが、他の職業と比較してそれほど少ないということは無いでしょう。 出会いがないから彼女がいないんだ、と言って家で引きこもっている人を見たら、どう思うでしょうか?

チャンスが無いのは、あなたの見た目、コミュニケーション能力、出会いのチャンスを増やすためのアクション、 の3つうちの何かもしくは全てが欠けているとみるべきでしょう。 幸いにも看護師さんとして頑張って働いていることは異性にも高く評価されるポイントです。頑張ってください!

流通業、小売業、飲食、清掃業、イベント屋など、ナース以外でも不規則な生活をしている人は世にゴマンといます。 不満を探すのではなく今の生活の中にある小さな幸せを大事にして暮らしていければとても素敵なのでは無いでしょうか。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ