退職までの流れ〜引き継ぎもしっかり行い円満退社で業務を終了しましょう

HOME   >   【基礎知識】退職までの流れ

辞めたくなった時から退職までの流れ

女医のイラスト

円満退社したい方のための、一般的な退職までのスケジュールについて記載します。

転職先を探す(退職1~2ヶ月前)

次の仕事に就くまでには転職先を探し始めてから平均1~2ヶ月程が必要なので、 このサイトでオススメの転職サイトを利用するなり、ハローワークや求人雑誌を利用するなりして仕事探しを開始させましょう。

退職の意志を伝える(退職1~2ヶ月程度前)

遅くても、退職の約1~2ヶ月程度前には、上司にその意志を伝えておくことが必要です。 施設としてはシフトを組まなければいけないため、辞める直前に伝えるようなことは出来るだけ避けてください。 予備のメンバーを確保しておくべきという考えもありますが、最終的には患者さんに迷惑がかかってしまうことになります。

退職の意志を明確に伝える(退職の2週間前)

今すぐに辞めたいという場合、退職の意思を書面もしくはメールで明確に伝えた後2週間が経過すれば、退職できます。 但し、退職届けや就業規則に書いた日付に左右されることもありますので、注意してください。特別な就業規則になっていないかどうか、 過去に退職した人に話を聞くと良いでしょう。

引継ぎ(退職の2週間前~退職の日)

色々な感情があるでしょうが、最後はしっかり引き継ぎを行なって気持よく業務を終了してください。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ