施設を選ぶ時の極意〜優先順位をつけ基準を設ける事が大事〜

HOME   >   【基礎知識】施設を選ぶ時の極意

ナースが施設を選ぶ時の極意とは

優先順位をつける

就職先が豊富な看護師さんの転職で最も大切なのが、どの条件を大切にし、どの条件を重要視しないかという 優先順位を決めることです。部屋探しであちこちにこだわりすぎて全く決まらなかったり、喉は渇いたけどどのジュースを買えば良いのか いつも困ってしまうなんていう人はいませんか?

基準を設ける

これから多くの求人情報を目にすることになりますが、求人の良い悪いを判断するためには優先順位をつけることと同時に、 自分の基準をある程度設定しておくことが必要です。

基準がわからない場合は今の職場や友人の状況などを考慮して、とりあえずの基準を設定しておいても良いでしょう。

どのように優先順位を決めるか

美人看護師 以下の中から、それぞれの希望条件と、優先順位を書いて見ましょう。

・施設の種類(総合病院、診療所、美容系など)
・給与・賞与
・残業
・休日
・夜勤の有無
・勤務形態(二交代・三交代)
・通勤病院の人間関係

こういった項目をしっかり洗い出した後で転職サイトに相談するのが理想的ですが、なかなかそんな時間を確保するのは大変でしょう。 そういう方は、これまで何度も仕事探しをサポートしてきたナース専門転職サイトのコンサルタントに相談しながら 整理して行くのが最も良いやり方でしょう。

残業時間や離職率はエージェントに調べてもらう

ナース求人サイトを利用するなどして、実際の残業時間を調査してもらうことをオススメします。 彼らは、これまでに転職を行った会員が現役で働いている場合もあるので、連絡をとって調べてくれます。

求人情報の中で病棟によっては大体の残業時間を明示しているところもありますが、
正確な数値として信じてしまうのは間違いです。 施設としては現実の数字は出したくないデータである場合が多いので、小さめで提示していることもあるでしょう。

給料の金額に騙されてはいけない

お給料の提示のやり方は施設によって様々で、基本給だけのところやモデル給与を提示しているところ、 年収で提示しているところなど様々です。

重要なのはそれぞれの書き方にだまされずに同じ基準で比べてあげることです。施設に依頼すればあなたの モデルのお給料を算出してもらうことが出来るともいますので、依頼することをオススメします。

離職率

働きやすい病棟かどうかの基準として、残業時間以外にも離職率も大切な数値とみて良いでしょう。 こちらも、病棟の詳しい事情にまで踏み込めるナース転職サイトから確認してもらうと良いでしょう。

事前に見学させてもらう

見学を申し入れれば、見せてくれる施設も多いでしょう。転職サイト側にセッティングしてもらうことも出来ます。 特に、ママさんナースで保育施設にお子様を預ける場合などは、事前に見学しておくと良いでしょう。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ