ナースと患者さんとの恋愛 〜恋愛の影響を病院に持ち込まないよう心がける〜

HOME   >   【職場の人間関係】ナースと患者さんとの恋愛

患者さんでの恋愛や結婚はアリ?

ほほえむ看護師 病棟にもよりますが、若いうちは患者さんから連絡先を渡されたり聞かれることもあると思います。

それでは、看護師さんと患者さんでの恋愛や結婚は実際「有り」なのでしょうか。

患者さんとの恋愛を経験するナース

周囲の看護師さんを見てみると、ざっくり言うと全体の10~20%程度は、患者さんやその周囲と付き合ったことがあったり結婚していているという 感覚です。
特に、仕事以外でも面倒見が良いタイプは患者さんとの恋愛に発展しやすいように感じます。

別れ方のパターン

「雪山効果」で患者さんから上げ底の評価が与えられている看護師さんが、 結局フラれてしまうというパターンが多いようです。 要するにナースは、極寒の雪山のような病院で、凍えた患者に実力以上の点数を付与されてしまっているのです。

平地に戻れば何のことはない、「妙に金とプライドが目に付く悪魔だった」ということも巷では起きているようです・・・

患者さんとの恋愛で気を付けたいこと

モテそうな看護師 患者さんとお付き合いすることに引け目を感じる方も多いですが、仕事に影響が出なければ問題有りません。 逆にいえば患者さんでも何でもない人との恋愛でも、影響を病院に持ち込んだ時点でプロではありません

注意したいのは出会いの場面です。患者さんや元患者さんとの恋愛の噂はナースステーションの格好の餌食ですので、 連絡先の交換は誰からも見られていないところで行なってください。

それから付き合った後です。病棟での評価を下げないように優しくしましょう、などとはもちろん言いませんが、看護師さん同士でヘビーな話を普段しすぎているということは頭に入れておいても良いでしょう。 性的な話、グロテスク系、排泄物系・・・

全てを受け入れて欲しいのであれば、それ相当の器の異性を見つけたいですね。

TOPページに戻る

ナースパワー独占インタビュー 第一弾のページへ